2016年03月05日

Kindleでカタログ作れるか / クラローディエンス

気になっていたKindle。Kindleでカタログをつくれないかと思ってやってみている。Macのバージョンがきん差で古いのでコンテンツ作成ソフトが入らない。それで他の方法をトライしてみて、画像を入れることはできた。しかしサイズと位置情報がしっかりと決まらない。

形としては絵とタイトルと説明文があればいいのだが・・

kindle01.png

kindle02.png

kindle03.png

kindle04.png

絵本をつくる用に用意されているソフトが使えないため、えらく遠回りして配置はしたものの表紙以外がまだまだ曖昧な感じだ。試験的に天使のカタログをと思っている。同時にもう一つ二つは行きたい。






ps:
今朝起きる前、右耳に音が聴こえた。小さな石の板でできた楽器のようなもので鳴る音だ。とても優しい音量でこれまでの強烈な音とは違い、一応知らせてくれた感がある。カタンカタン、コロンコロン、カタカタ‥‥言葉では表現しずらいし、もう夜になると記憶も定かではない。しかし確実に音は鳴っていた。
眠くて、身体を休めるためには寝ておいた方がいいと思っていたのでそのまま寝てしまう。きっとクラローディエンスなのだろう。



ps2:
ラインを繋げられたらメールで画像を送るのに便利ということで、ラインを再開することにした。
以前の設定等まったく不明なため、新たに登録となった。ラインは情報を取られるということもあるのだろうがいい面で利用しよう。Facebookしかり、インターネットしかり。便利さの中に埋没しないように。





光を忘るべからず。少しづつ。確実に一歩づつ進め。内観せよ。
posted by ライトーダ at 22:03| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 神聖アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。