2016年02月17日

AngelClair /パンの成分についてパン屋に聞いてみた

AngelClair エンジェル・クレア
制作してあったAngelClairの虹や色調整を編集してみました。

Angelclair800_R_T.jpg






ps:日記

今日は近くにある毎日のように行ってたパン屋に、パンの説明を聞いてきました。表のドアには「パンについての説明をします。どうぞお気軽にお訪ねください。」とずっと前から張り紙がしてあります。ちゃんと説明してくれるところだから信頼がおけます。それで、店長が説明するために直々にでてきました。パンに使用している原料や成分について伺いました。大好きだったフランスパンには牛乳ではなかったけれど脱脂粉乳が少しだけ入っていました。残念、一昨日食べたパンが最後になりました。

店長に牛乳、バターなどの乳製品を含め卵も入っていないパンはと聞くと店内にも小さくポップがあり、4種類くらのパンが用意されていました。かなり選択肢は限られてきましたが、決心がついているので実行あるのみです。本日はそれらのパンは売り切れていたので、次回食べてみようと思います。

幸いにも近くには3軒ものパン屋があります。それもかなり接近した位置にあるのです。不思議といえば不思議なエリアです。最初のパン屋ではパンは買わずに、次のパン屋にほんとに久々に行きました。以前、全粒粉のパンを買ったことがあります。ここでもパン職人に同じ質問をしました。すると2種ほどおいてありました。

牛乳、卵、バターなどは使っていないけれど、僅かに砂糖を使っているといいます。砂糖はどうしてもいるのですかと聞くと、砂糖がないと膨らまないと言っていました。そうなのか?素人というか調べていないので不明ですが、そうなのですね。砂糖もできれば控えたいところなのですが、目的は動物性の成分を入れない、食べないことに絞っているので、取りあえず2種類のパンを買って、家で早目の一食として頂きました。

仕事場でも給食を昨日止める宣言をしました。今週一杯で終了の給食となりました。昼の給食は、ここ3週間は肉類があると人にあげたり、外したりしていました。この方法で何とか肉を断つことになるのだろうと考えていましたが、肉汁も十分に肉を入れたのと同じで日本人の消化器官では肉類は負担になるだけだとビーガンの知人から情報をもらっています。なにより動物の死骸である肉入りの汁ですから死体スープを飲む事になるわけです。チャーシュー入りでなくても仕込みから肉をつかえばラーメンしかりです。

兎に角、肉と卵と牛乳や乳製品を断つ。これをやります。トライアル期間として3週間ありましたが、ここに来て完全に肉を入れないことに集中します。牛乳はかなり以前から止めていました。といっても、シチューが出た時には頂いていたのです。という事はシチューに含まれる乳製品や牛乳そのものを入れていたわけだから中途半端だったことになります。一度完全にやってみようと決心したのでした。

その決心をした瞬間にどこかのスイッチが入りました。まだ完璧に実行をしていないのに、意思決定が明覚に決まった数秒か数分の内に、なにか身体の感覚というか感情というか両方というか、ぐいっと変化してのでした。その後は理論付けのようなもので、具体的にこうしようああしようと考えただけです。決心、決意を本当にするということはそんなことだろうと思います。かなり前のタバコを止めると時も、数本ずつ減らしてじわじわと止めるのではなくて、封を切ってまだ沢山残っているタバコをあっさりとゴミ箱に捨てて止めています。

給食もどこかの給食センターにて調理しているもので、必ず肉や牛乳が入っています。びっくりしたのはデザートについてくるゼリーのような甘めの味のする一品の成分表を見た時、人口甘味料のブドウ糖類やスクラロースがちゃんとはいっていることでした。このことは、人口甘味料の身体への害をちゃんと理解していないということで、栄養士だろうがなんだろうが信用できない行為です。大事な人たちの食を預かるはずの機構が崩れています。歴史を見れば昭和30年代には日本には肉を食べる習慣が無かったのですね。肉は年に何度食べるのか僅かだったはずです。今や90%近くの日本人は毎日のように肉を食べています。

肉を食べるのをやめれば一石三鳥くらいあります。
一、家畜状態つまり病気になっている動物を食べる事で病気にならない。
二、肉が腸内で腐らず身体が爽快になる。血がドロドロせずさらさらになる。
三、精神的に穏やかに平和にそして繊細になる。肉を食べるとイライラしたり怒りやすくなる。
そして動物を殺さなくてよくなる。安い肉にはご用心、どこから仕入れたか不明の肉は実は年間何万頭も処分されている犬の肉です。きっと自分もこれまで食べてた犬の肉です。牛や豚の餌として使っている穀物を得るための膨大な土地の畑が必要なくなり、畑を確保するために森林を破壊しなくてよくなり、結果として地球ガイアのシステムを壊さなくてよくなる。

いろんな害の中で、穀物につく放射性物質も確実にありえるので注意がいります。何処の地域の穀物なのか、福島原発の近くでの穀物があれば確実に入っていますね。タバコ葉もその通りで日本製のタバコにはセシウムがついてきます。魚も太平洋で穫れた魚は確実でしょう。安い一皿100円回転寿司は要注意ですね。

それで放射能デトックス、廃毒に有効なのが味噌。できるだけ純正の添加物のないものを使いましょう。そして醤油、天日干しの塩など、梅干しも添加物無しがいいです。まだまだ途上だけど、できるところから。






posted by ライトーダ at 21:55| 石川 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい志しですね。
Posted by 辰美 at 2016年04月02日 15:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433938367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA