2012年01月27日

シルバーアート教室5

シルバーアート教室5

 2012年1月26日のシルバーアート教室の後、自宅で制作の続きをしました。教室の時点では、円盤の輪っかと球体をペーストで接着した状態で終了しています。時間が押していたので少々慌て気味でペーストの付け方が粗いものでした。

IMG_3705_c600.jpg

IMG_3706_c600.jpg
教室で終了した状態。ペーストを塗ったまま乾いている。




IMG_3710_c600.jpg
教室から持ち帰った状態からヤスリでペーストの出っ張りを削り落としたところ。

IMG_3711_c600.jpg
ペーストの出っ張りを落としたら、小さな穴が出てきました。まだ接合部が完全ではないのでした。この穴には後でまたペーストを埋めていくことになります。





2012年3月3日

この日のシルバーアート教室では他事総論の話に夢中になりほとんど制作が進みませんでした。

IMG_3751_c600.jpg

接合部に開いた穴を埋めるため、何度かペーストを塗ります。2回面の塗りの状態。かなり広範囲に塗られていて、最初に削ったラインが台無しのようにも思ったのですが、削っていけば元に戻っていきました。


IMG_3752_c600.jpg
ペーストのはみ出た部分を削った状態。

IMG_3753_c600.jpg

IMG_3754_c600.jpg
接合部の穴がほとんど無くなってきた。しかし細かい穴というか凹んだ部分がまだある。そこは次回の教室で再度ペーストで埋めて修正していくことになる。




パンチ
posted by ライトーダ at 11:14| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバーアート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA