2012年02月19日

HotMandala/マンダラ宇宙

HotMandala

HotMandala_t600.jpg

HotMandala600t2.jpg
 


 マンダラは宇宙にあるまだ発見されていない技術を得るためにあるのかもしれない。
ディスクロージャー・プロジェクトの中にはマンダラのような図形に関する宇宙の情報があるようです。
(Google Translator) There may be a mandala to get the technology has not been discovered yet in the universe.In the Disclosure Project is like there is information about the shape of the universe such as the mandala.
 宇宙に普遍の形があり、すでに何万年も先に進化を果たした宇宙生命体たちが使用している図形のようなものがあるとすれば、偶然にでもその図形に出会うことで何かを思い出すことができるのかもしれない。思い出すという明確な状態にではなくとも弾みになる切っ掛けになる可能性もある。
If there is something like the shape of our universe there is a form of universal life in the universe, evolution played before tens of thousands of years have been linked to use, something that even the chance encounter that shape perhaps we can remember. There could be an opportunity to become even momentum, rather than to state a clear recall.
 きっちりと知っているはずがなく、何処にありどんな形かも知らないのだから想像してそれを引っ掻き回し、たとえ近づいたとしても壊してしまっているかもしれない。近づくどころか反対の方の本来とは無縁の処に渦めいていたりするのかもしれない。

 だけど、宇宙の普遍的な美しい論理や精神につながるものとして、図形、形、模様、幾何学、イメージ、色があるのだとすると、かなり面白いことになってくる。すでに様々にイメージされた図形やビジュアルがあるが、その中で遊び続けよう。

 そんな気持ちで制作。1998年の図形と2011年の図形をミックス。単にイメージの中で遊んでいるので仮に偶然にも宇宙とシンクロするような物になったとしてもなんの意図した型があってのことでもないが、その方法があると知れたことで勇気が湧いてくる。


ディスクロージャー・プロジェクト(日本語仮訳: 廣瀬保雄)


 図形として参考になる形として「ミステリーサークル」があります。映画スライヴでも平面のクロップサークルが立体のトーラスになるところが出ていました。英語ではCrop Circle・クロップサークル。クロップサークルにまだ人類の気の付いていない形があるかもしれない。その形には技術的なこと理論、精神的なことが含まれているのだろう。



ミステリーサークルのGoogle画像検索結果



The Disclosure Project
http://www.disclosureproject.org/

The Disclosure Project is a nonprofit research project working to fully disclose the facts about UFOs, extraterrestrial intelligence, and classified advanced energy and propulsion systems. We have over 500 government, military, and intelligence community witnesses testifying to their direct, personal, first hand experience with UFOs, ETs, ET technology, and the cover-up that keeps this information secret.
(以下、Google翻訳)ディスクロージャー・プロジェクトは、完全にUFOは、地球外知性、および分類された先進的なエネルギーと推進システムについての事実を開示して働く非営利の研究プロジェクトです。我々は、軍事500政府は、以上があり、インテリジェンス・コミュニティの証人は、その直接のUFOは、ETS、ET技術で、個人的な、最初の手の経験と、この情報を秘密に保持するカバーアップに証言。



パンチ
posted by ライトーダ at 13:04| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デコル・マルカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA