2012年01月23日

第八光線

第八光線 (EIGHTH RAY)
緑と紫が融合した色
浄化
8


「創造の12光線」
SELF-Mastery through The TWELVE RAYS
ジャネット・ハウザー 著
大内 博 訳

という本の「第八光線」のイメージ画です。


第八光線t500.jpg




 昔、日本画絵の具を使って色をつくっていた時に紫系と緑系の絵の具を混ぜると変わった青色になることが分かりました。完全に青ではないのですが青色だけでは出せない青のような色です。

 第八光線の説明には、緑と紫を融合した色とありますから、単に絵の具の混色で現れる色とは違う色だと思います。見たことがなければ、目を閉じて緑と紫を融合するとどんな色になるのか想像するしかありません。
 
 ガラスの色、教会のステンドグラスの色は光の屈折によって緑と紫の融合された色に見えるかもしれません。参考に「igosso画像検索」で「ステンドグラス」を検索してみました。


http://www.flickr.com/photos/soldon/3783682490/

3783682490_24f629a028.jpg

Catedral de Petrópolis
写真は「ペトロポリス大聖堂」
(ブラジル、リオデジャネイロ州ペトロポリスにあるカトリックの大聖堂)

Photo By Rodrigo_Soldon
This photo was taken on August 1, 2009 in Petropolis, Rio de Janeiro, BR, using a Sony DSC-H9.



12光線の英文についての参照サイト
THE TWELVE RAYS
Ascended Tibetan Master Djwhal Khul
http://www.dnaalchemy.com/twelverays.html



ぴかぴか(新しい)
posted by ライトーダ at 22:11| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 神聖アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA