2011年11月06日

内川鎮守の森アートギャラリーII 2011

 「内川鎮守の森アートギャラリーII 2011」を観てきました。雨のなかのアート展やってました。金沢市の犀川沿いの上流に内川という地区があります。19年目となるアートイベントはあいにくの雨でしたが、友人達がしっかりアートしてました。

IMG_0935_800.jpg

IMG_0946_800.jpg

IMG_0930_800.jpg

IMG_0955_800.jpg

IMG_0959_800.jpg

IMG_0961_800.jpg

IMG_0968_800.jpg

IMG_0979_800.jpg

IMG_0989_800.jpg

 内川鎮守の森アートギャラリーIIの会期中に雨となるのは珍しいことでした。こんな雨の日にあるのか?と思うくらい雨が降りしきるなかだったのですが、雨だ、と一旦腹をくくってしまうと楽しいアート展に変身する。山にいるスタイルでテント、靴、カッパさえあれば雨も気持ちいいものだ。

IMG_0991_800.jpg

IMG_0996_800.jpg

IMG_1001_800.jpg

IMG_1003_800.jpg

IMG_1011_800.jpg

IMG_1021_800.jpg

IMG_1031_800.jpg

IMG_1040_800.jpg

IMG_1043_800.jpg

IMG_1044_800.jpg

IMG_1046_800.jpg

IMG_1054_800.jpg

 雨だと当然空は雲に覆われて、太陽光は拡散光となる。土や木々も葉も廻り中が暗く艶っぽくなるので、アート作品の発色がよく見える。濡れた背景に浮き上がるように作品の持つ彩度があがる。天の水を全身に浴びた作品達は、命を頂いて生きているようだ。観ているほうは雨さえ忘れてしまえば美しい世界が広がっていく。雨の野外アート展を観る機会があるなら、一度は出かけてみることをお勧めする。



ぴかぴか(新しい)
posted by ライトーダ at 21:08| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。