2009年08月08日

内川鎮守の森ギャラリー

2009年今年も金沢市の里山といえる、内川にて毎年行われているアートイベント「内川鎮守の森ギャラリー」に参加します。

これまでは、アートの先輩でありいろいろとお世話になっている、造形作家アーティストの南淳史(みなみあつし)氏のお手伝いとして参加していました。

南氏はこれまで数年に渡り、内川の竹林の環境を活かしたインスタレーションを展開してきました。下記ブログに全体ではないですが、そのインスタレーション作品と友人の作品を掲載しています。


仏の庭-かぐや姫計画III「百体仏降臨」/内川鎮守の森ギャラリーII 2008

内川鎮守の森ギャラリーII 2006/写真ブログ


今回は最初から参加どう?ということで、もちろん喜んで参加させていただいきました。

今年はインスタレーションアート、オブジェあたりを考えていましたが、ここにきて、映像を取り入れる方向が急きょ出てきました。

更に強力な助っ人、造形作家の新保裕氏が今年ディレクションとして参加しています。とても心強い味方という感じです。彼の作品はとてもユニークです。印象的だったのは彗星倶楽部の中森あかね氏の企画した「ねはんぐんじょう」での出品作でした。


内川鎮守の森ギャラリー2009
会期/2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
会場/金沢市内川

詳細は追ってお知らせします。
posted by ライトーダ at 10:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Lightoda 展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
写真素材 PIXTA